teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


JR東日本

 投稿者:600  投稿日:2019年 2月19日(火)05時16分20秒
  が独自で計画を推し進めていく事は出来ないのでしょうか?
JR東日本が全面自社負担してでも計画する気構えであれば地元自治体を説得する、または嘆願書を提出する、或いは地元自治体向けに木更津延伸のプレゼンテーションを行って納得してもらうなどして計画を進めていく事は出来ると思いますが。

 
 

RE:木更津市

 投稿者:城南乃風  投稿日:2019年 2月19日(火)00時08分9秒
  JR東日本は木更津などの内房の自治体から内房への延伸のオファーが来るのを待っている状況かと思われます。
600様が言われる通り木更津市はアクアレールに全く関心が無いようです。 ほぼ全く可能性が無い有楽町線誘致の野田市や豊予海峡トンネルに新幹線誘致の大分市とはえらい違いで残念です。
野田や大分の場合ほぼ可能性の無いものをパンフレットなど作り熱心に誘致していますが、羽田空港線の木更津方面延伸はこれらと違い可能性は多いに高いと思います。
内房地区自治体から延伸の声が上がりJR東日本を動かしてもらいたいものです。

http://www.geocities.jp/kkbb557/top.htm

 

環境アセスメント

 投稿者:600  投稿日:2019年 2月18日(月)20時20分27秒
  木更津市は東京湾横断ルートに乗り気ではないということですが、調査をするとなれば全面自社負担を表明したJR東日本がするものだと思いますが。  

RE:環境アセスメント

 投稿者:城南乃風  投稿日:2019年 2月18日(月)01時37分23秒
  羽田~金田の地質は羽田空港近辺はD滑走路の施工業者や国土交通省が、浮島~金田はアクアラインの施工業者や国土交通省が地質などのデータを持っていると思われます。
そこで仕事が欲しいゼネコンが羽田空港線の木更津延伸トンネル鉄道構想の研究会を立ち上げてもらいたいものです。

本音を言えば富津空港の調査、研究をした富津市のように羽田空港線の延伸の研究を木更津市が取り組んでもらいたいものです。

http://www.geocities.jp/kkbb557/top.htm

 

環境アセスメント調査

 投稿者:600  投稿日:2019年 2月17日(日)22時29分35秒
  今後は着工に向けてのアセスメント調査に入るということですが、私としては並行して木更津延伸ルートも調査してもらえると有り難いです。調査くらいならやろうと思えばやれると思います。それ以前に海底シールドトンネルでほぼ固まる見込なので調査はそれほど手間はかからないような印象ですが。  

RE:臨海部ルート

 投稿者:城南乃風  投稿日:2019年 2月17日(日)00時16分46秒
  以前にも言いましたが臨海部ルートは個人的には武蔵野直通にして欲しいものです。
JR東日本はあくまで私の推測ですが羽田空港から先の木更津方面延伸も内部の構想としてはあるのではと思います。
新橋、東京と新宿、渋谷へのダブルルートを羽田空港で止めておくのはあまりにも勿体ない話です。

東日本としても内房線はバスに喰われていますし
テコ入れをしなければならないですし、畑沢、けやき台、島野に新駅とセットでうまく宅地開発をすれば作れば相当な新規利用者が見込めると思います。

今はまだ羽田空港線だけで手一杯なのかと思います。

http://www.geocities.jp/kkbb557/top.htm

 

京葉りんかいルート房総方面への直通化

 投稿者:600  投稿日:2019年 2月16日(土)19時20分43秒
  JRの羽田空港アクセス線の事業計画が本格的に始動しますが、房総方面からの直通先に京葉りんかいルートを提示するのは非常に残念だと思います。現状の都心への遠回りルートをもうひとつ作っているようなものです。JR東日本は自社負担で計画すると鼻息を荒くしているようですが、変な所で事業費を出し渋るのはどうかと思いました。
全面自社負担で建設をする野望があるなら、木更津への延伸も視野に入れてもいいのではと思います。
一昔前内房線には館山から東京までの特別快速がありましたが、結局は僅か1年で打ち切りになりました。距離的見てもアクアラインバスに勝てないのは当然だと思います。
 

RE:房総の大学

 投稿者:城南乃風  投稿日:2019年 2月10日(日)16時24分3秒
  少子化と大学全入時代になり、都心から離れた大学は苦戦しています。
前回田舎に立地するなら駅前に作れと言いましたが東大柏キャンパスでも駅からバスで残念です。 西千葉駅前の千葉大学が理想と言えますが立地が良く、受験生から人気の高い千葉大ですら錦糸町、押上エリアにサテライトキャンパスが出来ましたから千葉以遠で駅からバスだともはやお話にならないレベルだと思います。

http://www.geocities.jp/kkbb557/top.htm

 

房総地区の大学

 投稿者:600  投稿日:2019年 2月10日(日)12時35分2秒
  房総地区が拠点の帝京平成大学や城西国際大学は結局東京都心にもキャンパスを開設しました。アクア道路が開通して東京都心へ最短距離で結ばれた、にも関わらずにです。アクア道路が開通して大学への直線バスがあるとは言えども首都圏からはやはり遠くて通いきれないというのが多くの学生たちの考えだと思われます。
清和大学など房総地区のみに拠点を置いている学校もまだありますが、これらの大学もいずれは都心やその近辺にキャンパスを設置する動きなるのではと私は思います。房総地区の特に鉄道の現状を変えない限りは。
 

RE:逆方向通勤

 投稿者:城南乃風  投稿日:2019年 2月 8日(金)23時47分17秒
  大井町乗り換えで内房が近くなる東急沿線からならアクアレールが出来れば市原~青堀の工業地帯は通勤圏になり、逆方向通勤は増えると思います。
京王、小田急ですと23区エリアのみ内房通勤圏でしょうか?
常磐線のように朝ラッシュ時上りのみ満員。下りはガラガラだと輸送効率が悪くなります。
現状の内房線のように朝ラッシュ時上り、下り両方向混雑している形が理想と思います。

http://www.geocities.jp/kkbb557/top.htm

 

レンタル掲示板
/75