teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


2009.01.15

 投稿者:オオハシ  投稿日:2009年 1月 7日(水)00時53分22秒
返信・引用
  メーリスでも流した通り今月15日に改めて学外展の各役職からの報告会を行います。
内容は以下の通り
////////
機材…機材運搬の具体的な流れの報告
校舎から機材を新宿のギャラリーまで運搬するための方法&その後、空間係への連携の説明
また使用する機材リストの報告をしてもらいます。

空間…搬入当日のレイアウトの詳細&機材設置のダンドリを説明
機材係から必要なものを受け取ったら、その後展示レイアウトを作る込入った事を空間係に指示を受けますが、当日いきない指示されてもアタワタしてしまうので、事前の確認を行います。レイアウトの詳細をみんなで共有して当日の展示空間を出来るだけイメージ出来るようにします。
////////

ですので、各役職の方々は今週中にも上記の事をみんなに具体的に説明出来るようにしておいてください。(土日に僕から各役職の人へTELがかかりますので、よろしくNE!!!)

場所はCGI-B教室に13時開始です。遅刻厳禁です。マジ厳禁です。
 
 

2009.01.05

 投稿者:オオハシ  投稿日:2008年12月30日(火)21時14分57秒
返信・引用
  講評が終わった後日にメーリスを流しましたが、念のためもう一度連絡します。

冬休み明けの一月五日に展示者全員で展示当日の搬入搬出に関する最終チェックを行います。機材と空間の方々には事前に当日に行う作業の説明をしてもらいますので、展示者は必ず参加してください。


また、その他の部署でもみんなに連絡事項があれば、その時にみんなに伝えて下さい。


展示当日の最終確認
場所 CGI-B教室
日にち 09年 1月 5日
時間 12:30から

です。よろしくお願いします。
 

業務連絡

 投稿者:大塚  投稿日:2008年12月16日(火)23時27分38秒
返信・引用
  長くなりますが、重要な話なので、各自必ず最後まで目を通して下さい。

空間の会議の結果です。

・名刺は手刷りでもいいので、全員作った方がいいのではないかと。
映像の人は、どの作品の人の名刺かわかりやすいように、キャプションと同じ壁の所にウォールポケット的なものに入れておく。

・目録は、PC用はなしでいいのでは?

・映像用のキャプションは、A4サイズで、サムネイルをのせる。回収が大変そうなので、フォーマットだけ制作部に作ってもらって(制作部の方、勝手に決
めてすみません)、各自で自分用に作製、出力。

・ポートフォリオは一枚目に、名前とサムネイルがのったものを載せる。表紙として。フォーマットは統一で、このフォーマットも制作部の方に作ってもらい
たいと思ったり。で、各自で自分用に作製、出力。

・会計は、一人一人払ったお金を計算していちいちみんなから集金すると、会計係もの凄く大変です。従って、各部署に費用の見積もりを立ててもらい、予め
みんなからある程度の金額を貰っておく。何か買う時には必ず会計からお金を貰って買い、領収書と一緒にお釣りを返す。

こんな感じですが、どうでしょう??皆さん意見お願いします。



こっから更に重要です。回収したい情報がいくつかあります。

・会計に関して、各部署宛
各部署でどの程度費用がかかるか、大体で構わないので見積もりを出して下さい(用途、金額)→今月25日まで(見当もつかねぇ!という部署も、その旨連
絡下さい)

・キャプション、目録用の情報
氏名、作品タイトル、作品形態、尺またはサイズ→1月23日まで(解る人は早めにくれたら喜びます)

・平面の人のみ
作品点数、形態、サイズ→12月31日まで(迷っている人も、その旨よろしく)

上記3つ全て、大塚宛にメールで連絡して下さい。
 

プレス用フライヤー画像

 投稿者:おおはし  投稿日:2008年12月16日(火)22時23分35秒
返信・引用
  講評会おつかれさまでしたー。

さてさて、残るは2月のD-lab EXHIBITIONの運営だけですね。

もうすぐ展示の一ヶ月前になるので、mixiやblogで告知をはじめましょう。
画像はフライヤーの表紙なんで、みなさんバンバン告知してください!

あと以下の文章はフライヤー裏面で書いたテキストなのでコピペしちゃっってねー。

ーーーーーーーーーーーーーー
私達、多摩美術大学情報デザイン学科情報芸術コースの中に属するクラスであるComputer Generated Imageワークショップ(以下CGIWS)、通称「D-Laboratory(以下D-lab)」は、本格的な高画質・高解像度のHD(High Definition)映像時代を踏まえた作品をAfter EffectsやFinal Cutといったアプリケーションを駆使し、アニメーションや映像表現の研究をしています。それと平行して、イラストレーションやデジタルコミック、インスタレーション(空間そのものを扱うアート表現)作品なども制作するデジタル技術を軸にした表現研究をテーマにしたクラスです。

この度、新宿区大京町The Artcomplex Center of TokyoにてD-lab有志による学外展示「D-lab Exhibition」を開催致します。D-lab Exhibitionとは、複数回に渡るリレー形式の企画展示です。そして今回の学外展示はその集大成となる内容となっており、一年間CGIWSで学んだ表現研究を社会に発信する内容になっております。そして総勢27名の作家を二つの展示期間にわけ、2/3~5はCGI-A(二年生14名)、2/6~8はCGI-B(三年生13名)としてご覧になれます。AとB、それぞれ全く異なる作品がご覧いただけますので、是非足をお運び下さい。

D-lab Exhibitionメンバー一同
 

機材リストについて

 投稿者:松尾メール  投稿日:2008年12月 5日(金)13時12分22秒
返信・引用
  皆さん、展示準備お疲れ様です。松尾です。
貸出機材と、搬入搬出についてお伝えしたいことがあったので、投稿します.

■貸出機材について

何人かに話した学外展で使用する貸出機材リストですが、まだ頂いてないので、12/16の17:00までに下さい。

※モニタ、プロジェクタなどは機種を指定してください。
※ケーブル類(電源延長ケーブル、VGAケーブルなど)を忘れずに。
※記録などでDVカメラ、三脚を使用する場合もリストに入れて下さい。
※設置に使う養生テープなども事前に教えてもらえれば準備出来ます。
※暗幕はサイズがバラバラなので早めに確保しましょう。
※スタッフ用の首下げパスケースなどもありますよ。

■展示スケジュールについて

搬入 2/2~
展示期間 2/3~2/8
搬出 2/9

上は薩摩さんから聞いたスケジュールです。
皆さん、2月は「入試期間に伴う入構禁止期間」で、学校に入れないということを念頭に入れておいて下さい。
同時期に展示はないので機材の貸出希望が重なることはないのですが、C-Labの展示が2/1まであるので、搬入搬出は綿密なスケジュールが必要になりそうです。

ちなみに搬入搬出について今出ている案です。
・搬入は学校校門前で副手立会いのもと、C-LabからD-Labに引き継ぐ。他にC-Labが使用していない機材が必要だったら、校門まで副手が運ぶ。
・搬出は試験日なので、学校に機材の持ち込みが出来なくなる可能性がある。その場合は、誰かの自宅かどこかに機材を保管し、入構禁止期間が終了したら返却手続きを行う。
※もし大型モニタなどを借りる場合は、搬入搬出の際、車が必要になります。

------------
長くなってしまってすみません。
ご確認よろしくお願いします。
 

資料

 投稿者:原田大三郎  投稿日:2008年12月 2日(火)03時43分30秒
返信・引用
  原田です、お疲れです。大橋君、片桐さん、以下のURLに興味深い記事が載っていました。
http://wiredvision.jp/news/200811/2008112521.html
http://wiredvision.jp/news/200811/2008112823.html
 

フライヤー裏面画像です

 投稿者:片桐  投稿日:2008年11月26日(水)03時35分4秒
返信・引用
  > No.29[元記事へ]

裏面画像です
 

フライヤー裏面

 投稿者:片桐  投稿日:2008年11月26日(水)03時29分58秒
返信・引用
  フライヤー裏面のデザインが出来ました。
みんな確認お願いします。
 

フライヤー代

 投稿者:高橋じゃきー  投稿日:2008年11月24日(月)22時35分4秒
返信・引用
  今度はフライヤー代集めます

ひとり255円です。お釣りの無い様お願いします。

3年は次回授業に集めます、2年は富田さんの指示に従ってください。
 

フライヤーデザイン

 投稿者:片桐  投稿日:2008年11月24日(月)03時06分37秒
返信・引用
  こっちは二年生のフライヤーデザインです。
 

レンタル掲示板
/4